とりあえず今後に備えてバックアップを取っておかないと

カテゴリー :WordPress

このサイトを運営するにあたって自宅にサーバをたてて運営しております.

しかーし,なんせ初めて立てたサーバだけあってバグい!

こんな不安定なところで運営を続けているわけには行かないのでそのうちサーバの立て直しをしようかと考えています!

といっても予定は未定なのですが

それはさておき,そんな時のためにwordpressのバックアップを設定しておこうかと思います.

参考サイト
今こそ安心できるWordPressバックアップを!復旧作業まで実際にやってみたWordPress丸ごとバックアップ法

手順は参考サイトの通りだったんですが画面が少し更新されていたのでそこだけ紹介

201401302248536048

(記事書き終わったのにブラウザ固まって書き直し・・・)

参考サイトの「Add new」の項目が更新されて「Add new job」というページになっていました.

赤線の引いたところは入力したところです.

参考サイトの設定を真似しています.

「Sava change」をおして変更を反映

次にバックアップのスケジュール設定の項目にに移るため「Schedule」のタブをクリックします.

201401302250326051

自動更新の項目がなくて最初はあれっと思いましたがStart jobの「with WordPress cron」の項目を選択すると現れます.

お好みに応じてバックアップの頻度を選択してください.

同じように「Sava change」をおして変更を反映

最後の設定droppboxの設定に移ります.

201401302252396053

この設定はだいぶ変わっていました,というかすごく便利になっていました.

Authenticateの「Reauthenticate(Sandbox)」をクリックすると

201401302252596054

こんなページに飛んでDropboxが許可を出していいか聞いてくるので「許可」を選択

すると

201401302253506055

連動が完了します

赤線引いた項目をお好みで設定し「Sava change」をおして変更を反映

ひと通りバックアップの設定はおkです.

ここから試しにバックアップを手動で実行していみます.

201401302257016056

「BackWPup」をクリックして設定したjobを「Run now」する.

 

201401302257496058

「job completed」で完了を確認あとは各自Dropboxの中身を確認してみてください

当分これで運用してみてなんかあったら新しく記事書きます.

バックアップにコチラはいかが?