OCN モバイル ONE SIM 月額900円を4ヶ月ぐらい使ってみました

カテゴリー :MVNO

モバイル回線がMVNOの時代になってきたので、私も12月頃に1本MVNO回線を持つことにしました。

といってもメインの回線は1本すでにあったのでなるべく安くMVNO回線をサブ回線として持ってみたいなという感じで選考し

OCNモバイル ONE SIM の 110MB/日 の回線(契約当時は40BM/日だった)月額900円(税込み972円)を契約しました。

導入の手続きとか使ってみての感想とかセルスタンバイ問題について書いておこうと思います。

現在はmineo使ってます (追記 2016-04-29)

どうしてOCN モバイル ONE SIMにしたのか

IMG_2324 (1)

自宅のプロバイダがOCNのため「OCN 光モバイル割」が適用され月々の使用料が200円引きになるということだったので選択しました。(契約当時の70MB/日だったのでパッケージはこうなってる)

月額900円(税込み972円)より200円引き(税合わせて216円引き)となるので月額756円で運用することができます。

おなじような値段帯では「ニフティMVNOサービス NifMo」が900円で使えるので比較検討するといいかもしれません。

また、OCN 光モバイル割SIMが開通した後自宅の回線の契約と結びつけることで適用されます。

よって、この割引の対象であったも、なくてもSIMの開通までは同じ手順となります。

導入にあたって

まず、回線を契約するにあたり、回線を使用する端末を用意する必要があります。

今回は「OCN モバイル ONE」のSIMを利用するということでSIMロックフリー(SIMフリー)の端末もしくはdocomoで販売されている端末が必要となりました。

「OCN モバイル ONE」このサイトで各端末の動作確認を参照することができます。「動作確認済みデータ端末はこちら」という部分を参照ください。

スクリーンショット 2015-04-09 0.44.01

私は、この対象の端末を持っていなかったのでSIMフリーの端末nexus5 16GBを購入しました。

IMG_2323

nexus5以外のおすすめの端末としては同じくSIMフリーであり,少し安いZenFone5

信用できる国内メーカの端末を使いたいならばdocomoの端末であるXperia Z3 Compactの白ロム

などの購入をおすすめします。

いざ契約

契約にあたり、まずはSIMカードを購入します。回線契約にあたりかかる手数料はこのSIMの購入価格のみです。

「OCN モバイル ONE」このサイトの一番下のこと部分から種類を選択するとamazonのページに飛ばされるのでそのSIMカードを購入しましょう。

スクリーンショット 2015-04-09 0.51.30

amazonの画面でSIMカードを選ぶ際、SIMカードの大きさを間違えないように注意しましょう。

先ほど紹介した動作確認済みデータ端末の一覧にSIMのサイズがちゃんと記述されているので確認してください。

スクリーンショット 2015-04-09 0.53.55

後は自宅にSIMカードが届き、SIMカードを端末に挿入ここで私はSIMサイズを間違えたことに気が付きました。

nexus5はナノSIMのスロットが付いているのに誤ってマイクロSIMを注文してしまいました。

そこでマイクロSIMをナノSIMとして扱えるSIMカードの変換アダプタを購入し対処しました。

IMG_2318

マイクロSIMをナノSIMとし挿入することは簡単ですが逆はSIMを物理的にカットする必要があるので難しいです。

端末にSIMカードを挿入することができたらあとは同封されている説明書どおりに操作を行えば回線が開通します。

使ってみての感想

スマホでWebをしたりLineをするぐらいならこの回線だけで過ごしても支障ないだろうというのが使ってみての感想です。

しかし,テザリングをつかって出先でパソコン開いて作業する方にはこの110MBの通信容量はあまりにも少なく、容量を使いきった後の低速回線ではストレスが溜まると思います。

2015年5月以降各モバイルキャリアから発売される携帯端末はSIMフリーが義務化されるので今後MVNO市場の競争は激化し、どんどん安いプランが出てくるのではないかと思います。

データ回線で端末を利用する際に発生するセルスタンバイ問題とその解決

mineoでの対処法 (追記 2016-04-29)

nexus5のバッテリもちがどうも悪いなと思っていたのですが,「セルスタンバイ」という機能が元になるバッテリドレイン問題が発生していました。

Screenshot_2015-04-04-11-22-52~2

参考

MVNOのデータSIMで発生する「セルスタンバイ問題」は改善されたのか?

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1412/01/news064.html

そこで

MVNOのデータ通信SIMで発生するセルスタンバイ問題をDatasim Patcherで解決しよう!

http://shopdd.jp/blog-entry-1271.html

ここで紹介されている「Datasim Patcher」を導入したところこのような状態となり

Screenshot_2015-04-10-15-05-41

バッテリの持ちに改善がありました。Nexus5で同じ問題が起こっている方は試してみてはいかがでしょうか